資格試験に合格するおすすめ3つの勉強法③

資格試験に合格するおすすめ3つの勉強法③

前回前々回と「合格必至!絶対合格! 100%合格する資格試験3つの勉強法」と題し、2つの勉強法をお話しました。
今回は、合格必至!絶対合格! 100%合格する資格試験勉強法の3つめです。

資格試験に合格するおすすめ3つの勉強法

それは、習慣づけ です。

要は、勉強する習慣づけです。
人にとって最も難しい課題の習慣づけ。
私も小さい頃からできていたら、今ごろ月旅行を表明していたかもしれません。

これは資格試験の勉強に限らず、人が生きていく上で欠かせません。
ちなみに習慣づけとはどういうことでしょうか?
私個人的な解釈では、「しないと気持ち悪いこと」

私自身、普段の生活において習慣になっていることがいくつかあります。
洗面台は使った後、必ず飛び散った水を拭きます。これは、ゴルフの石川遼くんから学びました。遼くんは、どこの洗面台でも必ず飛び散った水を拭き取るそうです。これを聞いた私はすぐにするようにしました。
今ではしないと気持ち悪いです。

トイレは、使った後に必ず掃除をします。家でも会社でもコンビニでも高速のSAでもどこでもします。誰に教わったとかはないですが、小さい頃からなんとなくするようになっていました。そもそも、自分が汚したのを後から入ってきた人に、「うわっ、さっきのヤツ、う〇こ飛ばしとる!」って思われたくないじゃないですか。

出張などでホテルに泊まると、次の日の朝は、ベッドをきれいに直し、風呂場の水もタオルで拭き取り、洗面台・トイレも掃除します。
これは、田中マーくん率いる駒大苫小牧高校の優勝を支えたエントモ(遠藤友彦)さんから学びました。エントモさんは、ホテルをピッカピカにして部屋を出るそうです。そして、出る際には、一礼します。練習終わりの選手がグラウンドに礼をするのと同じです。
そして、部屋を掃除しにきたおばちゃんを、「この部屋、本当に誰か泊まってたの?」と驚かせたいそうです。
これを知った私はすぐにするようになりました。

他にもたくさんあります。
こう考えれば、みなさんもいっぱいあるんじゃないですか?自分の習慣が。

試験に合格したり、仕事で成功したり、スポーツで成功したり、すべては良い習慣からです。
試験に合格するには、勉強に向かう良い習慣づけが大事なのです。

と言っても、試験に合格する習慣ってどういうこと? ってなりますよね。
私が唯一していた習慣は、とにかく毎日すること
一日も欠かしません。
プロのアスリートは一日練習を休むと、取り戻すのに1週間かかるそうです。
私のようなアマチュア中のアマチュアは毎日するのが当たり前。
そうしないと、資格試験に合格できない、じゃなく、毎日勉強するから資格試験に合格できるのです。

とは言っても、忙しいときもあるでしょう。
遅い時間まで残業があったり、家族と出かけたり、友達と飲みにいったり・・・。
こんなときでも必ず勉強をするのです。風呂に入る前の15分でも、寝る前の10分でも、朝出かける前の5分でも。
勉強時間の問題ではありません。
毎日することがめちゃくちゃ大事なのです。
私はこれを繰り返していると、勉強できないと思うだけで気持ち悪く感じるようになりました。
なにか用事があるときには、どこで勉強する時間を作ろうか?と考えるようになりました。

私は決して優秀ではありません。
いかにサボって、ズル賢く結果をだしてやろうかと考えるチョーあまあま人間です。
こんなあまあまダメ人間でも習慣づけることができます。
なので、みなさんは必ずできます!
自分を信じて今日から始めましょう、楽しい習慣づけ!

これでまた、みなさんの未来が大きく変わります。
それでは、楽しくワクワクする勉強ライフをお送りください!

マインドカテゴリの最新記事